nori☆log
yuzuorange.exblog.jp

ヒト4+イヌ2の生活。不定期更新でボチボチとつづってます。
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31
爺さんはいろいろとあるんです
c0000241_035546.jpg


久しぶりの投稿。長々打ったら2度も消えた。かなり凹む。こまめに送信しながら打つとしよう。。。
以前のPCと配置が微妙に違うから、癖でどっか押して消しちゃってるみたい。だけど、原因わからず。。

ラスタの病気がわかってからあまり経過を書いてなかったことに気付いたので、ここで改めて。。。

徐々に脚力は弱くなっていったが、急に歩けなくなったのが去年の3月。
その後、血液検査で異常な程に低い血糖値がわかり、インスリノーマの疑いと診断を受ける。
手術はしないで、食事療法(一日6~7回の食事)とステロイド(一日1回5mg)を飲み続けている。
最初は100台→90台→そして、11月くらいから現在は80台を維持している。
数字的に見ると下がっているので正直凹むのだが、80は基準値内なので気にしなくて良いと言われる。
70台に落ちたら、また考えなくてはならないそうで・・・。(>_<)

でも、今、先生は誤嚥性肺炎の事の方を心配している。
そりゃそうだ。去年は7月10月と続けてやっちゃったからなぁ。もし、今度なったらそう簡単にはいかないとまで言われたし。。。
なので、我が家は食事にはすごーく気を使ってます。
食事は完全にペースト。そして、胃腸が弱いラスタのために葛を入れたり、ナツメを入れたり。
下痢が続いた事があったので、今は生食も完全ではないけれど控えめにして茹でてます。
とにかく、血糖値を下げさせないためには食事は不可欠なので、絶食できないのです。(>_<)
今は安定していて、立派なブツを毎朝生産しております。

散歩は一日2回。今は冬時間で10時頃と14時頃。
やはり、病院の先生も鍼灸の先生も極力歩かせてくださいと言われている。
雨が続いて散歩に行けない日が続くと、歩行に支障が出る。
なので、私が急性腎炎になっても、散歩は止めるわけには行かなかったのだ。
去年、2か月近く歩けなくなったときの介護は本当に大変だったから・・・。(腰が完全にやられ、寝るのも痛かった・・・)何よりラスタが歩きたがっているのを見てたから。。。

そんな中。先週の出来事。

ゴハンも食べてぐっすり寝ていたラスタまん。
次のゴハンの時間がやってきた。通常ならば自ら頭突きで催促に来るのに爆睡して来ない。
「ラスター、ゴハンだよー」
「ZZZZZZZZZ]
「おーーーい」
「ZZZZZZZZZ」
「!!!!!!ラスタ?ラスタ?どうしちゃったのー?」叩いても揺さぶっても起きないラスタまん。
心臓バクバク、完全に逝っちゃったと思った私。(爆)動揺しつつも、まずはベットに運ぼうと持ち上げて1m程歩いたら、ムクッと起きてきやがった。(+o+)
そして、何事もなかったようにゴハンを完食していきました。

そして、翌日。
またしてもご飯を食べて、爆睡するラスタまん。
午後になって起き上がるなり激しいビッコ。

実はビッコはその1週間前からゆっくりなっていったのです。つか、Keiが気付かないくらいの程度で。。
丁度、2週間おきの検診の日があったので、症状を説明すると先生が「頭振ってるの見ると、左前脚ですね。」
と言われた。骨の異常だと治療が変わってくるので、レントゲンで確認。
だけど、異常なしだった。

で、問題の激しいビッコ。飯を食べ、しばらくしてからまた爆睡。
夕方、トイレに出そうとしたら、なんとまたしても歩けなくなったラスタまん!!
トイレも抱きかかえて、時間かかって出す始末。
とりあえず、先生に電話すると診療時間は終わっているけれど、「今すぐ連れてきて下さい」とのお返事。
yuz、mico連れて、楽ラス連れてすぐさま病院へ。
今度は肩から念入りに調べた。・・・が異常なし。
しかも、病院についたときは全く歩けなかったラスタがレントゲン室に入ると立ち上がり、前回と逆の右前脚をかばう歩き方をしたそうで・・・。
検査を終えて診察室で対面するとビッコはひいているものの、しっかり歩くラスタまん。

「左肢をかばっていたのに、右肢に変わる。歩けなかったのに急に歩き出す。神経特有の症状なんですよねぇ」
前日の揺さぶっても爆睡したのも、もしかしたら神経が関係しているかも・・・と。
まぁ、「かもかも」なんですけどね。なんせ、詳しく検査しないから・・・苦笑
検査したところで、手術するわけでもないし、治療法が同じだし、全身麻酔だし。

誤嚥をしたのも咽頭麻痺の疑いが強く、要は神経の問題。
担当の先生もほかの先生も同じ意見で、老化に伴う神経症状か、それと小脳の異常(腫瘍とか?)。
小脳の異常を確かめるには開くしかなく、私も先生もリスクが大きいしそれは考えていない。
幸いに神経にもステロイドらしく、薬は変えずに1週間だけ量を増やして様子を見ることになった。

翌日はビッコもなくなったけれど、またビッコ。これの繰り返し。
病院で先生に言われた事は言わずに鍼灸の先生に症状を話したら、同じように「老化による小脳の委縮が原因じゃないの?」と言われた。
ゴハンの時にたまにひきつけ起こすくらい興奮するので、軽い脳梗塞になったか?
興奮は要注意です。(>_<)
関節炎はないので、やはり散歩はかかさず行ってます。
最近じゃ、ショートコースの朝散歩なのに、ずんずんと歩きたがり(ビッコひいていても)、お店の店頭にある焼き芋に「買ってーーー」と言わんばかりにアタシの顔と焼き芋を交互に見て興奮しています。
だから、興奮しちゃダメだってばーーー。

余談だけど、カートに乗せて散歩していると、「肢が悪いの?」と聞いてくる方が結構います。
そして、最後に大体決まって「可哀想に・・・」と。
これってはっきり言って言われたくないです。。。カートに乗って公園に行きたがったり、焼き芋ほしがったりするラスタの顔はイキイキしてるもんね。
近いうちにまた歩けなくなるかもしれない・・・でも、今は出来るだけ歩かせてあげたいな♪

キーボード打っている手を跳ね除けるように「メシくれ!」と大騒ぎのラスタまん。
さて、ゴハンにしますかねー。
[PR]
# by YUZUORANGE | 2011-02-01 01:40 | インスリノーマ
祝13歳
c0000241_21115339.jpg


ボク、ラスタまんはなんとか13歳になることが出来ました。
一番、病院にお世話になっているボクが13歳なんて・・・。
今日は盛大にお祝いしてくれるそうで・・・ワクワクするぅ~


c0000241_2116428.jpg


今日は久しぶりに牛肉だよー。でも、ミンチだよー。
生肉じゃないからか、興奮度低め。。どういうこと!?


c0000241_211933.jpg

じゃじゃーん。13歳に合わせて13のケーキだよ♪
よく買うココで。
予約じゃなかったので、直接買えるという巣鴨店まで買いに行ったKei。
巣鴨店というところが渋すぎる。


c0000241_21235491.jpg

RASTA:うわーい♡ボクにケーキだってー♪
NORI:え?ラスタにはないよ。あーたインスリだから、緊急じゃない限り、甘いもの禁止だし。。
RASTA:じゃなんで買ったのー?
NORI:これを口実にして食べたかったから・・・かな。


c0000241_212825100.jpg


楽ラス:「ワンワン」
yuz、mico:「わーーーー!!!!!アタシここ食べるー!!!!」
NORI:「うるさーい!!!!!落ち着いてー!!!!!」

我が家、ケーキの時が一番うるさいかも。(笑)
そして、娘二人興奮してジッと出来ず。


c0000241_21315147.jpg


ほれみろー。お茶こぼしちゃったじゃん。
それでも、どこを食べると一番得するか、考えることに余念がない娘達。。。


c0000241_2134359.jpg

そして、さんざん騒いだあとは静かなデザートタイム。
ラスタはワンワン猛抗議。
しゃあないな。じゃあ、ベリーだけあげるよ♪ほらっ。6粒♪


c0000241_21355254.jpg


楽は鳴かずに静かに催促。
誰の足元が一番落ちてくるか(mico)わかってる。非常に要領がいい。
ラスタは興奮してあっちいったり、こっちいったり。yuzmico生まれてから何年経っても要領悪い。


c0000241_21375181.jpg



もちろん、頂いた後はラスタのギューの時間。
寝る前には皆、楽ラスにギューはかかさない。
今日もいい子だったね。明日も大好きだよ♡ ってね。
そう。ケーキじゃないよ。ハートだよ。ハート!




来年はお祝いできるかわからないと正直思ってる。
でも、10歳過ぎてからずっと思ってきたから、案外イケるかも♪とも思ってる。
今は穏やかに過ごせる日が長く続くといいな~。
とにかく、誤嚥&発作が起きませんように。。。
心配症なラスタが不安にならないように、毎日、明るくいくからヨロシクね。騒々しいともいうけどね。
ま、私とKeiに任せといてちょうだい。
[PR]
# by yuzuorange | 2011-02-01 00:10 | RASTA
安静中
私の話。。。

昨年のXmas辺りから激しい偏頭痛になり、年明けに脳神経外科に行ってみようと思ってた矢先の年末。朝、鏡見てびっくり!(◎_◎;) 顔がパンパン!殴られたみたいに目が腫れた。
食欲もないし、オシッコも出ないので浮腫みもさらに悪化、さすがに2日の日に休日診療当番の病院へ。
膀胱炎との診断。水分がんがん摂るよう言われ、その日から水、飲みまくり。
でも、18の時になった膀胱炎の症状となんか違うのが気になったのと、浮腫みの箇所が瞼のみならず、顔周りに広がり1.5倍は大きくなり、体重も年末から一気に6㎏増加 (T_T)
体のだるさも酷くなり、これはマズイと4日にもっと大きい病院へ。

まずは総合診療科に回されるんだけど、その先生が最悪!(T ^ T)
マスクを取って顔を見せたら、「どこが浮腫んでんの?」と。
体重増えた事も伝えたら、あからさまに食べ過ぎなのでは?と遠まわしに言われる始末。(`_´)ゞ
「自分の体の異常は自分がよくわかりますっ!」とムキになる私。

その後に尿検査と血液検査。
1時間後に再度呼ばれての結果は、血尿と蛋白尿。腎臓の値も悪いので、すぐに腎臓内科に回された。
チッ!検査してからモノ言いやがれ!思わず勝ち誇った気分になるアタシ。意味ない。

腎臓内科では話の内容と検査結果を見ると、急性腎炎と診断。治療はとにかく安静。減塩。水分を抑えるだそう。
(あれ?前の病院では水分取るように言われてたけど逆効果だったのね。。。(+o+)
入院を勧められたけど、「犬の散歩があるから無理です」と言ったら呆れた顔していたっけ。そりゃ、そうだよね。
でも、今のラスタに散歩は大事。散歩を怠ったら簡単に寝たきりになってしまいそうで。。。
誰になんと言われようとここだけは体張っても譲れません。

そんなこんなで3週間近く経過。
楽ラスの世話以外は母に通ってきてもらい助けてもらってます。
夜はKeiが頑張ってくれてる。感謝。
今は血尿や蛋白尿はあるものの、腎臓の数値も安定してきて、利尿剤のお陰で浮腫みも改善してきたし、体重もあと2㎏です!
正直、安静も辛くなってきた。それぐらい元気になってます。


c0000241_11315422.jpg

私が体調悪くてもお構いなしのラスタまん。4時間おきにきっちり頭突きでゴハンの催促してきます。
思いやりの気持ちは彼には全くないようです。ま、いっかー。
[PR]
# by yuzuorange | 2011-01-18 10:01 | 日常
固められました
c0000241_17484720.jpg


ラスタ〜お出かけよ〜♪と言うから張り切って車に乗りこんだら、いつものトコ(病院)だよ(T ^ T)


c0000241_17485049.jpg


散歩している時、ナックリングしちゃって、甲の皮膚が盛り上がって(コブみたい!?)に今にも血が出そうなので、ナックリング防止で医療用のブーツを作るんだって。ふーん。また装着物増えるの?ホントは何にも着けずにスッキリ歩きたいんだけどね・・・。

c0000241_17485720.jpg


動物専門の医療器具を作る方が直接来て、石膏で固められたんだよ。!(◎_◎;)

完成は10日後。

※医療器具だから、保険が下りるそう!予定外だったから嬉しい〜。
ア二◯ム様様!
[PR]
# by YUZUORANGE | 2010-12-12 02:14 | 老犬介護
痛々しい
c0000241_22232652.jpg


ラスタの右側、上唇が歯にあたって傷ができてしまった (´・_・`)
写真じゃわかりずらいけれど、見た目結構深いです。
先生に聞いても、口周りに塗る薬はないそうで、上唇が歯に引っかかっていたら、その都度なおすしかないそう。(~_~;)
まして、ステロイド飲んでいるせいか、傷口はなかなか治らない。
そういえば、肺炎の時の点滴の為に剃った所が未だに毛が生えない。(T_T)
以前だったらすぐに毛が生えてきたのに・・・。
[PR]
# by YUZUORANGE | 2010-11-20 22:16 | 老犬介護
大好物o(^▽^)o
c0000241_21563695.jpg

近所の商店で発見(^O^)
くさや〜♡
私がyuzくらいの時、甘いものがあまり好きではなかったアタシの好物がくさや♡
でも、高級品なので年に数回しか食べられず、食卓に出た時は狂喜乱舞だった。
じーちゃんの飲みかけの熱燗を炙った直後にチョロっとかける。
もう最高だった♡とくにとびうおが美味い。

大人になってから、これがかなり嫌われものということを知った。悲しかった。
現在の住宅事情では炙る事が出来ず、それ以来食べていなかった。
そこへ、瓶を発見したという訳♪
すごく興奮してKeiに話したら、「そんなの、何処にでも売ってるよ」と冷たく一言。
「えー?そうなのー?」

早速、食べてみる。⇦それも昼間から。
すかさずやってきた娘達。食べると言うからあげたのに、「くさーっ」と返された。
keiはもちろん、娘にまで嫌われてしまった・・・。悲しかった。
興奮するのは楽ラスだけ。
「ネコう◯ちみたいな匂いだもんな〜」とKei
(-_-メ) 全然、違うわ‼くさやをなめんなよ!


あーあ。匂い気にしないで炙りたてを食べたいなぁ~。
あと、コレ気になるー。

※iphoneのエキサイトアプリ便利~♪ただ、携帯の文字入力は未だに苦手・・・(^^ゞ
結局、PCで修正してます。。。
あと、写真がちょっとデカいなぁ。
[PR]
# by YUZUORANGE | 2010-11-19 22:45 | タベモノ
散歩再開
c0000241_19292285.jpg




玄関開けるとすぐに割り込んで出ようとするくらい、散歩に行きたいそうで。
もちろんお目当ては他の人が持っているオヤツですよ。
いつも行く公園は本当に皆さんオヤツ持参して来ているんですね。それも、かなりの量を。(*_*;
私なんて今でこそラスタの低血糖予防でオヤツを(それも少量)持参しているけれど、配るほどは持って行かない。身近にアレルギーのワン友を何頭か知っているというのもあるから、オヤツはあげることはない。
今までオヤツもらっておいて、こちらからはあげないケチと思われているかも~。

この公園でオヤツをいただいた事でラスタは歩く意欲が出てきて、今では散歩=オヤツをもらう・・・になり、貰えないとなかなか帰ろうとしません。 
今日はみんなが集まる時間よりも前に散歩を済ませました。
固いオヤツはかなりの確率でむせます。道端の大好きな草は必ずむせます。
市販のオヤツは殆ど固いのでダメで、今はあげるとしたら鍼の先生の所で売っているソフトクッキーか、ゼリー(糖が入っているので緊急時用)か、葛がメインです。
ラスタには可哀想だけど仕方ない。慣らしていかないと。。。

ナックリングはたまになっていたけど、今日はずっとナックリングしたままで歩いてました f^_^;) (↑の写真)
無理して歩かせたら呼吸が早くなっちゃうし、歩く時間が短いと歩行に支障がでる。
ラスタの意思に任せて歩かせると人の散歩バック(オヤツ)狙いになっちゃうから、なるべく離れた所を選ぶけど、すぐに人のいる方へUターンしちゃう。。。(>_<)
耳が遠くなったというのもあるけれど、アタシの言う事全然聞かない。ホント、頑固じーさん。


まあ、ぼちぼちやっていくしかないね。頑張りまーす。




携帯から
[PR]
# by yuzuorange | 2010-10-28 02:47 | RASTA