nori☆log
yuzuorange.exblog.jp

ヒト4+イヌ2の生活。不定期更新でボチボチとつづってます。
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31
カテゴリ
以前の記事
お気に入りブログ
LINK
検索
人気ジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧
夏休み六日目
午前中は慌しく支度を終え、寂しいながらもKeiの実家を後にする。
次回来られるとしても一年後かな。。。

今日の予定はとりあえず九州を離れ、山口県まで行き、高速近くのキャンプ場を押さえた。
それでも目的地まで400キロ近く。
九州に行くまでの間、yuzは車の中で退屈しては「アンパンマン体操」の歌を歌っていた。
「アンパンマンはyuzーーーー♪」とそれはそれはいい加減な歌詞で。。。
近くの児童館で覚えたアンパンマン体操だが、それしか聞いたことないのだ。アンパンマンのテレビ見せた事ないため、彼女にとっては顔を丸いものはアンパンマンなのだ。ちなみにドラえもんもアンパンマンなのだ。(笑)
あまりにもアンパンマンの歌が激しいので、Keiの実家を出てからアンパンマンのCDを買ってあげた。
なので、ながーい道のりのカーソングはアンパンマン。(笑)
Keiはぼそっと「よく会社のオヤジ達がカラオケでアニメ歌う事があるけれど、きっと同じように車で延々と聞かされているんだな・・・」と言っていた。そして、彼はアンパンマンの歌にうなされるようになっていった。(笑)

そんなこんなで目的地の中国道鹿野ICへ。
ICのすぐ傍のキャンプ場に到着。この時点で夕方5時半過ぎだった。
管理人さんに言われたサイト番号へ行く。
トレーラーを引いてのバックは苦手だが、なんとか3回ほどの切り替えしで入れることが出来た。(パチパチ)
がっ!!管理人さんにあれほど「トレーラーの入り口は右側です!!」と言ったのに、間違えて入り口左側専用のサイトへ案内されてしまった。(泣)
管理人さんに問い合わせると番号を間違えたらしく、今度は右側専用サイトを案内してくれた。

がっ!!!!!
トレーラー引きはじめてのハプニング発生。
写真を撮っていないので説明が難しいが(写真撮るどころではなかった)、サイトは少し土がもってあり入り口が傾斜になっていたのだ。
なので、トレーラーを牽引して入れても、手押しして入れても、何度トライしても坂のところでトレーラーが擦ってしまうのだ。(泣)最悪な事に入り口手前は小さな崖があり、坂で反動ついたトレーラーが前に進んでしまい崖に落ちそうになるハプニングもあった。(Keiが体当たりで止めた)

またまた管理人さんに言うと、「やっぱりですか・・・」と一言。
多分、以前も同じような思いをしたキャンパーがいたのだろう。。。
しかし、他はすでに予約が埋まっていて、最初かココしか空いていなかった。
仕方ないので、最初の左側入り口のサイトを借り、トレーラーを3人で手押ししながら向きを逆に変えて使った。
この時点で夜7時半。
近くのお風呂の受付は8時まで。
汗だくになった私たちは慌てて車で浴場まで行く。
が、管理人にもらった地図がアバウトすぎてわからない。まして、この地域、街灯は一切なし!!
回りは田んぼだらけなのだ。
そこへ、対向車がやってきたので、ウチの車は左に避けた。
左に避けた途端、目の前に怖い人形2体が本物の自転車に乗って走ってきた。
「ギャーーーーーーーー!!!!!!!!あれ見てーーーーーーーーー」
思わず慌てて叫ぶアタシにKeiが「何だよーーーー、ウわーーーーーーー!!!!!!」
訳わからないyuzまでもが「ギャーーーーーーーー!!!!!!!!」車の中はパニックになった。
よくよーく見たら、民家の人が庭先に水車を利用して自転車を漕ぐ人形を飾っていた。
Keiはこの時、初めて身の毛もよだつ経験というのを経験したらしい。
うーーーん。恐ろしい。
(今、考えれば笑える人形だった為、写真撮り損ねた事を非常に後悔・・・)

なんとか暗い町の中の暗い浴場に辿り着き、サッと汗を流す。
この浴場も係りの人といい、なんか暗い。yuzの明るい笑顔と声だけがホッとする。(爆)

この時点で夜8時50分。この町には夜遅くまでやっているスーパーが一軒しかなく9時に終わると聞き、慌てて買出しに行く。
閉店間際のスーパー。
店員は店長らしき人とレジのお姉さんのみ。
あわてて、出来合いの惣菜などを詰め込み会計をする。
「・・・・・・・・・・・・・・・・・・。」
うーーーーん。何て言えばいいのか。。。このレジのお姉さん、人形のように虚ろな表情。
町の人、5人にしか会ってないけど、皆様、元気ないのだ。
表情がないっつーか。
水車の人形みたせいか、なんかひっそりとしたこの町がちょっと怖かった。。。

今日はほとんど移動だったため、写真もなし。夜は皆、疲れて早々に爆睡してしまった。
[PR]
by yuzuorange | 2005-08-11 00:00 | キャンプ